WISH Family

WISH ファミリー

WISH ファミリーとはWISHの会員さん同士が国際結婚されたサークルです。
その近隣地域での会員さんたちのコミニケーションの場です。 
新たに来日したばかりの外国人花嫁さんは 最初は気候や食べ物の違いや習慣の違いなどにに戸惑いますが 一番大きな悩みはやはり来たばかりの頃は 友人知人もなくホームシックになる女性もいます。
そのような時には 何年も前に結婚して来日した いわば、「先輩」が 自分の経験を元にいろいろと悩みを聞いてあげたり、日本の習慣や風習などを教えてあげたりします。 近くに母国語で悩みを打ち明けられる人が居てくれるというだけで 彼女たちはとても安心できるようです。 半年もすれば日常会話の日本語が出来るようになって来ます。 
時には皆が揃ってWISHの会社を訪れます。 その度に家族が一人増え、二人増えしていく姿に 私たちはこの仕事をしてきて良かったと、つくづく思います。





WISHでお世話させて頂いた近隣に住むご夫婦が 年中恒例行事としてWISHに集合です。
BBQ パーティをしながら 皆が近況報告や同じ国際結婚のご夫婦たちとの親睦を深めます。私にとっては 年々増える『孫たち』の名前を覚えていくのが一仕事です。



 
年々 日本語が上達していくセブ島出身の奥様たちです。今日は久しぶりに母国のビサヤ語での会話を楽しんでいます。家の中では「ハーフ」である彼らの子供たちが無邪気に遊び回ります。
ご主人たちも 同じ境遇 同年代の「夫」として、
仕事上、地域上でのお付き合いとはまた違った男同士の交流が始まります。 




今日は愛媛県南部エリアの WISHファミリーの子供のお誕生会です。
どこの地区でも WISHファミリーの絆作りは功を奏して来ました。
ホームシックになった来日して間がない新妻のフォローや 日本での生活マナーから
お得な買い物情報まで 先輩のフィリピン妻たちが新しいメンバーを引っ張って行き、おかげで離婚に至るご夫婦がありません。WISHファミリーも しっかりと根を張って来ました。



カトリックの彼女たちは1~2ヶ月に一回 みんなが揃って教会に行きます。
日本人のご主人達は同じ境遇の者同士として彼女たちとはまた違った男同士のつきあいがあるようです。 その帰り道、WISH事務所にみんなが立ち寄ってくれました。
 (WISHの会社の近隣にお住まいのご夫婦と子供達)



お義母さんの着物を着せてもらってご満悦!


結婚記念日を祝ってバーベ キューパーティー       みんなで近況報告会。



「わたしたち同級生どうしだね!」  
 国際結婚カップルの子供達は いわば、『ハーフ』 
 とっても可愛いお子さんたちばかりです。 
私たちにとっても自分の子供が孫を連れて里帰りしてきてくれたように
嬉しいものです。年を追うごとに『孫』の数が増えていくのも楽しみです。
このエントリーをはてなブックマークに追加